難題

こどものなぜなに攻撃がだんだんめんどくさく難しくなってきたこの頃。

この間のこと。トーマスをいじりながら
「ママー、エンジンってなあに?」
「…。エンジンっていうのはー…、トーマスがー…
 走るためにー…、…エ、エンジンがないとー、トーマスは動けないの。」

「やだー。ママ、わかんない。それ、わかんない。」
…だろうね…。

「そういうの、パパが得意だからさ、パパ帰ってきたら聞いてみる?」
…といいつつ、ふと、<エンジン=機関車>という意味もあることを思いだした。
「そうそう、エンジンは、機関車のことだから、トーマスのことだよ!
 トーマスは、エンジンのなかでも、Steam Engineだよ、スチーム・エンジン!」

どうだ、これで納得だろうっと、辞書を広げて、Engineのページを息子に見せると、
(もちろん内容が読めるわけはないけど)辞書が出てきたことで妙に納得した様子。
「トーマスは、スチーム・エンジン!スチーム・エンジンって言うんだよ!」
とひとりごとを何度も繰り返し、ご機嫌!よしよし。
と、ほっとしたのもつかの間、
「ママー、スチーム・エンジンってどういうこと?」
「…。」(聞こえないふり)
「マーマー!スチーム・エンジンってどういうことなのー???」
「…。す、水蒸気がー…。しゅしゅっぽぽっていってー…。
 その力がー…」


…ごめん。ほんとごめん…。

小学生ぐらいになれば、「じゃあいっしょに調べよっか」と言えるかもしれないけど
今は、親の説明が全てで…。

もー、パパ、早く帰ってきて!(現在出張中…)
[PR]

# by septfilles2 | 2010-05-15 00:28 | 子育て  

誕生日のリクエスト

6月末に迫った、いえ、全然迫ってない、息子の3歳の誕生日。
今から「プレゼントは何を買ってあげたらいいの?」と悩めるおばあちゃんから電話があったので、本人に聞いてみることに。

「Uは、3歳のお誕生日何が欲しい?お誕生日は特別な日だから、1年に1回だけ、
 何でも欲しいもの買ってもらえるんだよ。」

トミカのカレンダーをカタログ代わり?!にぺらぺらめくりつつ、沈黙の息子。
「またクルマかい…。もうこれ以上、ミニカー増やさないでよ…。」と内心思いつつ、
答えをじーっと待ちます。消防車のページ、工事車両のページ、1ページ1ページ、
じっくり何分もかけて吟味して、出てきた言葉は、

「ボクねぇ、にほんにいきたいんだよぅ。」

…そう来たか…。
日本に行ったら、スペインでは売ってないオモチャがたくさん買ってもらえるから?飛行機や電車や新幹線に乗れるから?大好きなおじいちゃんと一緒に遊べるから?それとも、ママが実家で上げ膳据え膳で、ずーっとご機嫌になるから?!(笑)

理由までは本人語らずだったけれど、いずれにしても、ドキッときたリクエスト。これ実現したら間違いなく、一番高くつくわ…。
e0158264_521072.jpg

[PR]

# by septfilles2 | 2010-05-12 05:21 | 子育て  

端午の節句、手作り柏餅

5月5日、柏餅を作って、男の子ママのお友達といっしょにお祝いしました~。
e0158264_703662.jpg
柏の葉だけは日本から。それ以外の材料は現地調達。白玉粉と上新粉は日本食材店で。あんこは自作。今年は一度作ってみたかった「味噌あん」に挑戦。白インゲン豆(Albia)から白あんを作り、お味噌を混ぜただけですが、日本の白あんとはなんか違うものに…。豆が違うから?でもおいしかった!
e0158264_782526.jpg
幼稚園から戻って、さっそくパクリ。去年は私が妊娠中しかも絶対安静時で作ってあげられなかったので、息子にとっては実質初の柏餅。「おいしい?」「うん、おいしい。」…やや無理やり言わせた感(笑)。やっぱり洋菓子のほうが食べやすいみたい。

もうそれ以上元気にならなくていいよ
これからも、元気に大きくなってね!
[PR]

# by septfilles2 | 2010-05-06 07:13 | 手作り  

三ツ星の息子

最近バルセロナにもマンダリン・オリエンタルホテルがオープンしました。ここのメインダイニングMomentsのシェフは、あのサン・パウのカルマ・ルスカリェダさんの息子ということで話題。こどもたちを預けて食べに行ってきました。
e0158264_18422455.jpg
上から、旬のホワイトアスパラ、中心は鱈、顔はオリーブのペーストで、タイトルは「Miro's Bird」。バルセロナならでは、ミロの絵をモチーフにしたお魚料理の一品。ちなみにオードブル以降、一口大のお魚料理が7品ぐらい続き、やっとメインにたどり着くのですが、魚介中心というメニューの組立も調理法も、カタルーニャのベースを強く感じます。
写真が下手で、さっとスマートに撮れない私は、食べ物の前であーでもないこーでもないともたもたするのが苦しいので、レストランでは写真撮りません(撮れません)。なので、今回もこの1枚だけ。
洗練されているけど、カタルーニャの伝統、筋が一本通ってる!という感じで、旅行者におすすめしたいレストランでした。

しかしこの日、私たち(女性3人)、一番最初に入って(1時半)、出てきたのは一番最後(5時半)で、半ば追い出されました…おばちゃんたち喋り過ぎって(苦笑)。しかも、出てきた料理をみていちいち「わー!」、説明を聞いていちいち「ふーん、へぇー」とかいうリアクション(私たちは無意識にやってるのですが)、それが日本人特有?オバちゃん特有?で面白かったらしく、お店の人たちに大ウケ…。あぁー、日に日に血中オバ濃度が高まっていくよ…(泣)。
[PR]

# by septfilles2 | 2010-05-03 18:57 | グルメ  

Bodega de Torres

カタルーニャ地方を代表するワイン、TORRESのワイナリー見学に行ってきました。
e0158264_5341988.jpg

TORRES家はカタルーニャ屈指の名士。このファミリービジネスはドラマにもなったそうです。

e0158264_5382336.jpg
広大なブドウ畑と工場は、すべて電車のように連なった特殊な車での移動。車内のイヤホンでの説明は、Catalan, Castellano, French, Italian, English, Russian, そして日本語の7ヶ国語の設定でした。約1時間の見学ツアー、特殊車両とイヤホン効果で子供は大はしゃぎ。

酒好きが昂じてお酒には興味があって、イギリス時代から旅行時にはお酒工場系(ウィスキー、ワイン、シャンパン)色々廻りましたが、今回は正直盛り上がりに欠けました。ここ、規模が大きすぎて手作り感が薄く…。
でも、授乳中で飲めない、かりに授乳してなくても、子育て真っ最中の身、「さぁ、おいしいお酒、味わうぞー飲むぞー」という気分からはほど遠い毎日、という現状のせいも大きいかな…。
[PR]

# by septfilles2 | 2010-04-22 05:47 | バルセロナ生活