Tofu Catalan

4月、バルセロナに、普通のお豆腐屋さん、Tofu Catalanがオープンしました。ここのお豆腐は、保存料を使っていない普通のお豆腐!…って日本ではそんなの当たり前すぎて「どういうこと?」と思われそうですが、海外で買うお豆腐は、長期常温保存可能の真空パック入りが普通。8年前の渡英当初はビックリしましたが、いつのまにかそれにも慣れ、お豆腐といえばそれが当たり前になり、そしていつのまにか長いこと冷ややっこも我が家の食卓から消えていました。(なべ料理や、味噌汁などはOKですが、冷ややっこで食べたくはない味、というのが正直なところ。)

e0158264_4563588.jpg
久しぶりに食べる「普通の豆腐」には、あぁ、お豆腐ってこういう味だったよね…とシミジミ。もちろん冷ややっこで、おろしショウガとかつおぶしとネギをのせて。子供たちも喜んで食べます。やっぱりおいしいものってわかるのね。
そして、嬉しいことにお店ではおからも売っているので、今、おからを使ったおやつが我が家のブーム。おからホットケーキ、おからマフィン、写真のおから蒸しパンなどなど。いくら食べさせても安心、「もう終わり!」とか「1個だけね!」とか言わずに済んで、親子ともども平和(笑)。娘も離乳食をとばして?おからにハマっています。日本人のDNA、万歳~!
[PR]

by septfilles2 | 2010-05-31 05:10 | バルセロナ生活  

<< オリーブオイル 取れた! >>