ゴシック地区お散歩

バルセロナ在住1年3か月にして、ようやく街の探索に出る気分になってきました。
引っ越してすぐの妊娠、息子の幼稚園スタート、出産、(近所での)引っ越しなどなど、慌ただしい1年3か月だったからねぇ…。

お散歩したのはゴシック地区。カタルーニャ広場からスタートして、裏道をくねくね、路地裏をそぞろ歩き、ゴールはバルセロネータ(ビーチ)というコース。

e0158264_18324362.jpgここは地球の歩き方にも載っている老舗。元クリーム屋さんということで、クリーム山もりのコーヒーが名物。

同じく定番は、Churros con chocolate。チュロスを溶かしたチョコレートにつけて食べます。
こんなのカロリーが怖くて食べられなーい!!!
…といいつつ食べたら(爆)、全然甘くなくて食べやすくて…。息子にも、今日だけは特別にチョコレート許可。で、親子で取り合い。えー、ちょっと、ボクにくれるんじゃないのー?あげないよ、ママが食べるんだから!



e0158264_18365050.jpg今の私たちにはレストランで食事って、むしろ苦行…。で、バル!ピンチョスをもりもりつまんで、滞在時間15分強?十分満足できます。娘、お店のお姉さんとべロ出し競争中。

e0158264_18463914.jpgバルセロナのゴシック地区、よく言われるのは<混在>。過去と現在、光と影、富と貧困…。正反対のものが同居して、なんともいえない雰囲気を醸し出しています。
ここに住んで以来ずっとイギリスと比較しては文句ばかり言っていた私ですが、ここにしかない独特の空気を吸って、(それも1年3か月にして初めて?!)、「ああ、バルセロナもいいところだな」と初めて心から思えた気分。これからもどんどん探索しなくちゃ!
[PR]

by septfilles2 | 2010-03-26 18:55 | バルセロナ生活  

<< イースター① 小さな感動 >>