涙のプレゼント

息子の2歳の誕生日まであと2週間。
日本のおじいちゃんおばあちゃんズからもプレゼントが送られてきました。

義母からは、自分では買わない買えない(笑)高級な子供服たくさん。嬉しい!身重で買い物にも思うように行けないのでとっても助かります。

そして(このブログではけっこう有名?)孫愛ディープなリアル母からは、お手製の布絵本が届きました。電話で、制作途中の楽しさを嬉々として語っていましたが、まさかここまでやるとは!70歳のパワーに脱帽。それもこれも、すべて孫可愛さなのね…。

表紙は、でっかい文字で、「○○たんへ(息子の名前)」と始まり、めくると1軒のおうち。

e0158264_22111144.jpgおうちのドアを開けると、息子、パパ、私の人形が。私のスカートの中からは赤ちゃんも出てきました(笑)!!「ママのお腹にね、ベイビーがいるよ。お兄ちゃんになるんだよ。」と何度言っても「?」と知らん顔ですが、これで少しはわかってくれるかも?!

e0158264_2215316.jpgこれは朝食のテーブル。ここに人形を座らせてご飯を食べさせてね、と。息子の好物イチゴとバナナとおイモ(笑)。イチゴとバナナまでは一般的にありそうだけど、「おイモ」って…。完全カスタマイズならではで泣けます。これで朝食も静かに食べてくれるようになっておくれ!

e0158264_22194416.jpgご飯を食べたらお散歩♪という設定で、お散歩シーン。大好きな動物が色んなところに隠れています。犬、猫、ウサギ、てんとう虫、ミツバチ、フクロウも!動物や果物、数字は貼ったりはがしたりできるようにマジックテープのベースが。上のほうの計算式は、リンゴを取って足し算させろと?うーん、ここにおばあちゃんの野望を感じます(苦笑)。

e0158264_22252662.jpgお散歩の次は海に行こう!で、海シーン。海のなかまたちが波間に泳いでいます。これもマジックテープでつけたりはがしたり。しかし、カニやクジラは定番としても、エイとかウツボとか、「普通作らないだろおー」というマニアックなアイテムも妙にリアルに参加させており、B型の母ならではの(?!)独創性を感じ、笑いがこみあげてきます。

毎日の攻防戦で、身も心もくたくたになっていた私ですが、この布絵本のおかげで元気が出ました。私はモノを作るのが得意じゃないので、母のように絵本や洋服を手作りして、あげる相手よりも作っている本人が一番楽しんでいる!というわけにはいかないけれど、子育てを「楽しむ」のも、苦しい、大変だと文句ばかり言うのも、自分次第だと。息子への誕生日プレゼントは、同時に私へのプレゼントにもなってくれました。
[PR]

by septfilles2 | 2009-06-15 22:37 | 子育て  

<< Castanerのエスパドリーュ 攻防戦 >>