お願い

皆様からのメッセージ、嬉しく、ありがたく拝見しました。
こんなものでも楽しんでくださる方もいらっしゃるんだ~と思うと
やめるのも心苦しく揺れますが、またスパム対策で同じことを繰り返すのも…

そこで、某SNSで日記を続けることにしました。
鍵コメントでメアドを教えて下さった方に招待状をお送りしますので
m○x○にアカウントをお持ちの方は、よろしくお願いします!

これから、また違う形での発信&受信が広がっていくことを祈りつつ…

Sept Filles 拝
[PR]

# by septfilles2 | 2010-06-04 14:39 | その他  

休止のおしらせ

突然ですが、このブログ、期間は未定でしばらくお休みすることに決めました。
理由は以下。

①不愉快なスパムメールが多い。
 コメント管理でIPアドレスの拒否設定をしても全然効果がありません。
 いちいち相手をしているようでそれ自体も腹立たしいのでやめます。

②ゆとりがない。
 やはり小さな子供ふたり育てつつ、自分の日頃の経験、考えを
 のちのち読んで「残してよかった」と思える記録にする
 ゆとりがなく…。

①が90%、②が10%という気持ちです。
今まで読んでくださってありがとうございました!
[PR]

# by septfilles2 | 2010-06-03 06:12 | その他  

オリーブオイル

育児ネタが続いたので、久しぶりに食べ物のお話。
スペインが誇る食材といえば、1も2もなくオリーブオイルですが、その種類たるや、イギリスのクリスプス(ポテトチップス)並み!…って、微妙な表現、、、スーパーの陳列棚1列ずらーっと占拠している、といえばわかりやすいかな。
お値段も質もピンキリですが、せっかくなので、「ピン」のほうを在西中に味わっておきたいと、最近になってようやく色々買ってみています。

あれこれ試した結果、私がおいしいと思ったのはコレ↓
e0158264_5195031.jpg
左は九官鳥のイラストが印象的なMerula。パッケージが可愛いし、持ち運びやすく日持ちもする缶入りということで、お土産に人気。
右は私の一番のお気に入りHedone. 500mlで13ユーロは高いなーと最初思いましたが、食べて納得。なにしろオリーブの香り高さ、濃厚さ、そしてさわやかな後味、絶妙バランス!
e0158264_5284128.jpg
で、これらをどうやって食べるかというと、うちではもっぱらこのトマトのお伴。KUMATOというこの品種(そう、トマトの種類もすごーく豊富!)、青い黒っぽい色が特徴で、甘みはゼロだけどトマトの味が濃くて歯ごたえの強い(硬い)骨太トマト。これをざくざく切って、Hedoneをスペイン人風に、惜しみなく、カロリーも考えず(笑)だばだば~っとぶっかけ、ぱらりと塩をふって、…以上!これがもう最高、もう完結!な味なのです。(スペインでは、出来合いのおいしいドレッシングが売ってないのだけど、それも納得の今日この頃。だって必要ないもんね。)

オリーブオイルってワインに似ていると思います。果実味(オリーブの味わい)全面押し出し系、香り重視系、後味重視系、何にでも合う万能選手系…。あれこれたくさん飲み比べ?!ているうちに、だんだん自分の好きな味がわかってきて、その方角をとことん究めたくなるところもワインにそっくり。

これからも色々試して、おいしいのを見つけて、日本に帰る際にはどっさり持ち帰ろうと思っていますので、お友達のみなさま、お楽しみに~♪
[PR]

# by septfilles2 | 2010-05-31 05:36 | グルメ  

Tofu Catalan

4月、バルセロナに、普通のお豆腐屋さん、Tofu Catalanがオープンしました。ここのお豆腐は、保存料を使っていない普通のお豆腐!…って日本ではそんなの当たり前すぎて「どういうこと?」と思われそうですが、海外で買うお豆腐は、長期常温保存可能の真空パック入りが普通。8年前の渡英当初はビックリしましたが、いつのまにかそれにも慣れ、お豆腐といえばそれが当たり前になり、そしていつのまにか長いこと冷ややっこも我が家の食卓から消えていました。(なべ料理や、味噌汁などはOKですが、冷ややっこで食べたくはない味、というのが正直なところ。)

e0158264_4563588.jpg
久しぶりに食べる「普通の豆腐」には、あぁ、お豆腐ってこういう味だったよね…とシミジミ。もちろん冷ややっこで、おろしショウガとかつおぶしとネギをのせて。子供たちも喜んで食べます。やっぱりおいしいものってわかるのね。
そして、嬉しいことにお店ではおからも売っているので、今、おからを使ったおやつが我が家のブーム。おからホットケーキ、おからマフィン、写真のおから蒸しパンなどなど。いくら食べさせても安心、「もう終わり!」とか「1個だけね!」とか言わずに済んで、親子ともども平和(笑)。娘も離乳食をとばして?おからにハマっています。日本人のDNA、万歳~!
[PR]

# by septfilles2 | 2010-05-31 05:10 | バルセロナ生活  

取れた!

5月になってまもなく、ついに、息子Yが完全パンツマンになりました~!

きっかけは、同じ幼稚園のポーランド人ママ。ある日いつものようにお迎えに行ったら、幼稚園から出てきたうちの子を見て、「あれ?Yってまだオムツしてるの?」と。「そうなのー。いまトレーニング中。」「何歳何ヶ月だっけ?」「2歳10ヶ月。」といったら、おもいっきりえーっ?!という顔をされて、「うちのPaulinaは2歳になってすぐさっさと取ったわよ!日本人って取るの遅いんだー。ポーランドじゃ2歳でほとんどの子がオムツなんてしてないわよ!」…「日本でも、昔は(強調)、早いほうがいいっていう考えだったらしいけど、最近は3歳の夏に取ろうっていうのが主流だよ。」と返しつつ、フツフツと不快感が…(爆)

というわけで、帰宅後、私の一存でいきなりオムツ奪取(笑)。当の本人は、「突然なに?!」と戸惑いの表情ながら、大大大好きなマックィーンのパンツでご機嫌!「ママ、ぼくね、パンツマンになったよ!ほら!」と100回ぐらい繰り返し。夜、寝る前はさすがにムリだろうとオムツしようとしたら、「だめだよ、ボク、パンツマンになったんだから。ナッピーやだよ!」と拒否。あぁ、絶対おねしょするんだろうなぁーと思ったけど、まぁいつかはやらなきゃいけないし、もういいやっ!と覚悟を決めてパンツのまま寝かせたら、午前3時頃、むくっと「トイレ行く。おしっこ。」といって起きて(!)、寝ぼけ眼のままトイレに連れて行き無事おしっこ。で、朝まで無事で、初日が終了。昼間はパンツになっても、夜はオムツ、という子が多いと聞いていたので信じられない思いだったけど、Yの場合は、これに関しては問題なかったみたい。そして最近は、「あれ?いないなぁ?」と思うと、ひとりでトイレに行っておしっこしてたりして…これ寂しいです(笑)。
e0158264_1637442.jpg「まったくさー、ポーランド人にバカにされたくないっつーの!」と夫に愚痴った夜から、あっという間に大人になっちゃったみたい。すっきりしたお尻周りで軽快に走ってく後ろ姿を見ていると、嬉しさ半分、寂しさ半分。まだ一人残ってるナッピーちゃんを当分ベタベタ可愛がるぞ~。

えー、その節は、大変にムカつきましたが、おかげさまで、あっけなくオムツ取れました、Paulinaのママ、ありがとう(笑)

写真は、モンジュイックの丘のゴンドラ。スペインでは珍しい、綺麗で良く出来たゴンドラ。海と街と山を同時に見ることができておススメ!
[PR]

# by septfilles2 | 2010-05-22 16:45 | 子育て